ニュース

スポーツ庁及び経済産業省が定める 「多様な世代が集う交流拠点としてのスタジアム・アリーナ」に選定されました

スポーツ庁及び経済産業省が取り組む、まちづくりや地域活性化の核となるスタジアム・アリーナの実現を目指す「スタジアム・アリーナ改革」の一環として、モデルとなる対象施設を「多様な世代が集う交流拠点としてのスタジアム・アリーナ」として選定。第一段として11拠点が選定され、長崎スタジアムシティプロジェクトがその1拠点として選定されました。
▼詳細はこちら
https://corporate.japanet.co.jp/newsrelease/20210907/

関連記事
関連記事